2005年11月23日

ふんだりけったり。

「ふんだりけったり」
なんかこの言葉を使ったのはかなーり久しぶりのような気がします。

さて、先週土曜日にかぜの初期症状がでました。
○ のどが痛い。
○ 頭がわれるように痛い。
○ せき 鼻水 なし。

夕方からぐっすり寝て、日曜日にお医者さんへ。
処方されたのは、
○ PL顆粒(かぜ薬)
○ ケフラールカプセル(抗生物質)
○ ロキソニン(解熱・痛み止め)
○ イソジンガーグル(うがい薬)

・・・とは別に、前から少し気になっていたことが。

「親知らず」が痛い・・・

左奥の親知らずが痛い。

○ のどが痛い。
○ 頭が痛い。
○ 親知らずが痛い。

トリプルの痛み。

日曜日、月曜日とぐっすり寝た結果、
かぜの症状はすうかりよくなりました。

残ったのは、親知らずの痛み。
これがかなり痛い。ご飯がかめない。
痛くてなにも手につかない。
しかしここで重大な疑問が。「なぜ歯医者に行かないのか。」

答え 歯医者がきらいだから。

かぜがすっかりよくなった結果、
親知らずの痛みにたえるために「ロキソニン」を飲み、
「ケフラール」で細菌と戦い、
「イソジン」で口腔消毒を行う
という、不幸中の幸いとよんでよいかどうかびみょーなことに。

金曜日にせっかくギトリスのコンサートにいって、
ブログにかくぞ〜と意気込んでいたのに、このトリプルパンチのおかげで先延ばしになりました。次回はそのネタでかけるようにがんばります。
今日はおかげざまで少し親知らずの痛みも和らいだように思います。
このまま直るといーなー。ぬきたくないよ〜。
posted by なつみ at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11512537

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。