2006年01月16日

衝撃の事実

今日、私は衝撃の事実を知りました。

新姓の印鑑と、郵便貯金の通帳を2冊もって近くの郵便局にいきました。
書類を書いて、窓口へ。
そこで知った衝撃の事実とは・・・。

「郵便貯金って、1人1冊しかもてないんですよ。
 最近厳しくなっているんでね、2冊一緒の手続きはちょっと・・・。
 どちらかにまとめていただくんならできるんですけど・・・。」

えーーーー。
私、2冊どころか3冊もってます。
小さいころから郵便局大すき、郵貯大すき。
1人1冊なんで聞いてないよー。
だいたい、なんで新しく作るときに教えてくれないんだ?
ちゃちゃっとコンピューターにうちこんで、
「あ、本当に3冊お持ちですね」
って、そんなに簡単にわかるなら、3冊目作ったとき(最近作成)に教えてほしい。

で、郵貯で2冊もてる方法があるらしい。
それは2冊目を「貯蓄預金」にすること。
ただし、貯蓄預金は、普通の郵便貯金に比べて
利率が倍(0,005→0,01)ですが、
貯蓄金額が、10万円以上であること(10万円より少ないと、利率が0,005よりさがるらしい。)と、給料の振込みや、引き落としができないことが大きな条件です。
でもまぁ、常に10万円入れておくというのも、いざというときのためにいいのかなぁ。
と思い、2冊目はこの貯蓄貯金に、3冊目はだんなの名義でやはり貯蓄貯金にしようかなぁ。
と検討中。
なので、とりあえず1冊だけ住所名前変更と改印をしてきました。

詳しく知りたい方は、郵便貯金ホームページをご覧ください。
posted by なつみ at 23:31| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。